本文へ移動

薬剤師 澤田さんのコラム

薬剤師 澤田さんのコラム

東林第2地区内の薬局で活躍中の薬剤師 澤田氏によるコラムです。薬の事や薬剤師、地域との関わりなど様々な事を話していただきます。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

処方箋の使用期限について

2024-01-04
注目重要
処方箋の使用期限について


 

処方箋に使用期間があるのをご存知でしょうか?

発行日を含め4日以内です。

 

処方箋とは、医師が病気の治療に必要なお薬をだすため、薬の種類や服用量、服用方法を記載した書類です。その処方箋に基づき、薬剤師が処方箋の内容が適正であるか確認し、調剤を行います。処方箋に記載される情報は患者の名前、生年月日の他、保険証番号や医療機関の名称や住所も必要となります。

そのなかで処方箋交付年月日や処方箋の使用期間の記載する欄があります。使用期間については「特に記載のある場合を除き、交付の日を含めて、4日以内に保険薬局に提出すること。」となっています。

 


処方箋の使用期間は発行日を含めて4日以内(日曜日や祝日を含む)です。使用期間が過ぎると薬局では受付できなくなり、医療機関で再発行をしてもらうことになります。まだ残りの薬があるから薬局へは来週に行こうではなく、処方箋を受け取ったら、早めに薬局に持っていきましょう。

 

・発行日を含め4日以内

・連休は注意が必要

・やむを得ない場合、医師にあらかじめお伝えして延長は可能

・薬局から医療機関へ問い合わせて延長は不可





薬の保管について

2023-12-15
病院やクリニックで処方された薬や市販薬(OTC医薬品)を皆様はどのように保管していますか?
薬の保管には、「温度」「湿度」「光」に注意が必要です。
基本として、高温・多湿・直射日光を避けると覚えていただければよいです。


温度
薬によって保管方法は変わりますが、特に指示のない場合は室温で保管します。
指示は薬の説明書や薬袋(薬を入れている袋)に書いてあるので、
指示がある場合はそれに従い保管してください。
「室温」というのは、厚生労働省が出している日本薬局方で1~30℃と定義されています。

湿度
粉薬や顆粒の薬は、湿気の影響を受けやすく特に梅雨時期の湿度の高い時期には
固まったり変質したりしてしまう場合があります。
対策としてチャック付きのビニール袋や缶などに乾燥剤と一緒に入れ保管しましょう。


光によって薬の成分の分解が進んでしまい、効果が得られないこともあります。
直射日光に当たらない場所に保管しましょう。
目薬など専用の遮光袋がある場合は、必ず付属の袋に入れて保管しましょう。



冷所保存
冷所保存という指示のあるものは冷蔵庫に保管しましょう。
シロップや坐薬、未開封のインスリンなどです。
冷気が出てくる場所には置かず、凍らないように注意をしてください。

小さな子供への対策
子供の前で薬を飲み、そのままテーブルに置いておくと、
何か美味しいものだと思って飲んでしまうことがあるかもしれません。
薬は子供の手の届かないところへの保管してください。
蓋つきのものへ保管し子供が開けれないような対応もよいです。

区別して保管
間違って飲まないように薬は、殺虫剤や農薬などと一緒に保管しないようにしてください。
また処方された薬については、家族や兄弟などの薬と一緒に保管せず
個人ごとにまとめておくと良いでしょう。




薬の飲み合わせ

2023-11-21
注目オススメNEW
相互作用(飲み合わせ)


複数の薬の組み合わせによって、薬の作用が強くなったり、

薬の作用が弱くなってしまうことがあります。これを薬の相互作用と呼びます。

薬同士でなくても、薬と食べ物やサプリメントでも相互作用が起こることがあります。

相互作用は専門的な用語となりますが、「飲み合わせ」が良い悪いという呼ぶこともあります。

今回は薬と食べ物で飲み合わせの悪い代表的なものをその理由も含めて紹介していきます。

 

食べ物

作用

ワルファリン

納豆・青汁・クロレラ食品

薬の作用が弱まる

テトラサイクリン系

ニューキノロン系抗菌剤

鉄・マグネシウム・カルシウム

薬の作用が弱まる

Ca拮抗薬

グレープフルーツジュース

薬の作用が強まり、副作用がでやすくなる

テオフィリン系薬

コーヒー・紅茶・緑茶

カフェイン含有物を大量に摂取すると、頭痛や動悸などがおこる

※具体的な薬の名称ではないので、ご自身の薬がどれに当てはまるかわからない場合は、

かかりつけの薬局・薬剤師へご相談ください。

 



有害な相互作用がでないようにするには


まずご自身の飲んでいる薬、飲んでいるサプリメントについて把握しましょう。

またそのことをお薬手帳に記載しましょう。

病院へ行くときや薬を購入するときはお薬手帳を持参し、確認してもらいましょう。

薬の相互作用でなくても緑内障や前立腺肥大症の方に総合感冒薬が使えないなど、病態と薬の関係で使用できない薬もあります。

 

聞かれなかった場合でもご自身から大丈夫かを医師や薬剤師に聞き確認するようにしましょう。

 

 

薬を飲むタイミングについて

2023-10-11
薬は何らかの効果を期待して飲むものですが、
飲むタイミング(時間)を守らないと、その効果が弱まったり、
副作用(目的以外の効果)を引き起こしてしまう場合があります。

医師や薬剤師からいつのタイミングで飲んでと必ず説明があります。
市販のお薬でも用法というところに、
食後に飲むようになど記載がありますので、説明書を読むようにしましょう。


飲むタイミングと目安

起床時:起きてすぐ。
食 前:食事の30分前。胃が空っぽの時に飲んだ方が効果的な薬です。
食直前:食事の5分前。「いただきます」の直前が目安です。
食直後:食後5分以内。「ごちそうさま」の直後が目安です。
食 後:食事が終わってから30分以内に飲みましょう。
食   間:食事を終えて2時間ぐらい経った頃に飲みましょう。
    ※食事中に飲むという事ではありませんので、ご注意ください。
寝る前:就寝30分くらい前。
頓 服:指示された症状が出た時。疼痛時、発熱時、不眠時、便秘時など。


薬を飲み忘れてしまった、間違えて飲んでしまった。
食後の薬が何種類もあって、一緒に飲んでよいかなど疑問に思ったことや
イレギュラーなことが起こった場合は、必ず薬剤師に相談しましょう。

飲み忘れてもすぐ飲んでいい薬もありますし、
しっかり時間をあけなければいけない場合もあります。
また、薬の飲み合わせで良くないものもあります。

薬の効果が最大限生かせるよう薬剤師がサポートします。





お薬手帳

2023-08-22
注目オススメNEW
お薬手帳について

 

どんなお薬を、いつ、どこで処方してもらったかを記録しておくための手帳です。医師、歯科医師、薬剤師はこのお薬手帳を確認し、薬の重複や、薬の副作用、相互作用などを発見することができます。

「いつも同じ病院、同じ薬局に行っているからなくてもいいわ」ではなく、

急病時や災害時にも役に立ちます。特に常用薬がある方は、お薬手帳を作成し、医療機関に行くときは持参をしてください。欲を言えば、常に携帯しておくことをお勧めします。最近では、電子お薬手帳の普及もしていますが、すぐに確認できるような設定にしておくと良いです。

またOTC医薬品の購入時やワクチンの集団接種などの際にも持参すると薬の飲み合わせ等が確認できます。

記載に関しては、処方された医薬品を薬局でお薬手帳にシールの貼付をしますが、それ以外にOTC医薬品やサプリメントの記録、副作用の記録、アレルギーの記録をご自身でしておきましょう。

医師や薬剤師に伝えたいことなど、メモ書きも残して良いです。

お薬のことの記載だけではなく、健康手帳として利用していくのが良いと思います。

まだお薬手帳がない方はかかりつけ薬局でもらえますので、ご相談ください。

相模原市薬剤師会のホームページにお薬手帳に関することが詳しく載っています。Q&Aもありますので、参考としてください。

 

お薬手帳とは|公益社団法人 相模原市薬剤師会|神奈川県|相模原市| (sagami-yaku.or.jp)

東林間シニアクラブ
〒252-0302
神奈川県相模原市南区上鶴間6-6-1
TEL:042-767-2210
FAX:042-767-2209

保育園 東林間ジュニアクラブ
〒252-0302
神奈川県相模原市南区上鶴間6-6-23
TEL:042-746-1677
FAX:042-746-1679
TOPへ戻る