本文へ移動

地域包括支援センターって?

地域で暮らす高齢者のみなさんを、介護、福祉、健康、医療など、さまざまな面から総合的に支えるための機関で、相模原市内29地区に設置されています。
※相模原市では、地域包括支援センターの運営を、社会福祉法人、医療法人等へ委託しており、東林第1地域包括支援センターは社会福祉法人 山久会が委託を受け活動しています。

サービス内容

○総合相談○

~いろいろな相談をお受けします
主には介護保険を中心とした相談をお受けしていますが、福祉や医療に関することなど、どこに相談したらよいかわからない心配事は地域包括支援センターにご相談ください。来所やお電話でのご相談の他、訪問での対応も可能です。
ℚ.どんな相談ができるか具体的に知りたいです
  ・どうやって介護保険を使えるのか知りたい。
  ・身体の調子がおもわしくなくて、どうして良いかわからない。
  ・自宅で暮らし続けることに不安がある。
  ・何か地域で活動したいので、サークル活動を紹介してほしい。
  ・近所から時々大きな怒鳴り声が聞こえる…心配。
  ・もの忘れが多くなり、家がわからなくなったり、同じ話を
   することがある。         など様々あります。

○介護予防○

~自立した生活のお手伝いをします~
要介護認定で<要支援1><要支援2>と判定された方は、介護保険の介護予防サービスを利用することができます。地域包括支援センターでは、その介護予防サービスを利用するための<介護予防ケアプラン>を作成します。
※介護保険を利用するためには、相模原市への申請が必要です。本人さまやご家族さまが申請に行けないということであれば、東林第1地域包括支援センターが申請を代行します。

〇権利擁護〇

~みなさんの権利を守ります~
成年後見制度(判断能力が衰えてしまった場合に、財産の管理や契約などを代行できる制度)や高齢者虐待の相談・支援をさせていただきます。また、振り込め詐欺や悪徳な訪問販売などの疑い、または被害にあわれた場合、警察や消費生活センターと協力して対応させていただきます。

〇包括的・継続的支援〇

~みなさんと一緒に地域を支えます~
高齢者1人ひとりのお身体の状態、生活環境の変化などにおけるさまざまな問題を解決するために、関係機関(病院・福祉サービス事業所・地域住民など)のネットワークを活用し、支援させていただきます。

介護予防の取組み支援

要介護状態になることを予防し、いつまでも元気で過ごすためには継続した介護予防の取り組みが必要になります。センターでは、介護予防に関する情報提供を行ったり、専門の講師をお招きしての介護予防教室などを開催しています。ご希望のサークル、団体の方はお気軽にご相談ください!!
東林水戸黄門体操教室
(転倒予防)
太極拳教室
健口教室
ℚ.介護予防の教室の開催予定が知りたいです。
 介護予防教室は定期的に様々な会場で開催しており、回覧板やセンターの掲示板等でお知らせしております。
 また下にあります「開催予定」からも確認ができますのでご希望の方は申し込みください。

申し込み先
東林第1地域包括支援センター  
     ☎ 042ー742ー7708
受付時間  平日 午前8時30分~午後5時まで
社会福祉法人 山久会
東林間シニアクラブ

〒252-0302
神奈川県相模原市南区上鶴間6-6-1
TEL:042-767-2210
FAX:042-767-2209

社会福祉法人 山久会
保育園 東林間ジュニアクラブ

〒252-0302
神奈川県相模原市南区上鶴間6-6-23
TEL:042-746-1677
FAX:042-746-1679
TOPへ戻る